読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

父さんのメガネだけは割らないで。

父による娘の育児日記

429日目

昨夜、娘といっしょに寝てしまって日記を書き損ねた。

寝てしまうと、昨日なにをしたのかすっかり忘れてしまう。

 

昨日は、通常通り出勤して、夜には娘をお風呂に入れて寝た。

寝るまえはけっこうグズっていた。

歯みがきはうまくできた。この日は、くっ付き虫状態だった。

 

明日は土曜なので、ゆっくり相手ができるだろう。

娘428日目

娘428日目。

早朝からひとりで買い物へ。近くのペットグッズ店に猫のトイレとチップを買いに出かけてた。

 

仕事に行くと思って見送ってくれた娘。私がすぐに帰ってきたので、あれ?っといった表情をしていた。

 

その後は通常どおり仕事へ。

仕事を終えて帰宅すると、元気な娘が迎えてくれた。

夕飯は、ふりかけご飯とハンバーグ、お味噌汁など。

自分ではなかなか食べてくれないので、仕方なくスプーンで口に運んだらモリモリ食べていた。

途中、ハイチェアから降りたがってグズったので、私と同じイスに座らせてあげると喜んで続きを食べた。

 

ごちそう様して、しばらくしたらお風呂へ。最近は喜んで入るようになった。

湯船にお湯をためる間も、空の湯船に入り、少しずつお湯が溜まっていくのを待っていた。蛇口から出てくるお湯にボールを当てて遊んでいた。今日は、ボールを沈めて遊ぶ方法を発見したようだ。毎日なにかしらの成長がある。

 

湯船が熱くなってくると嫌なのか、すぐに上がりたいとグズる。

そのまま仰向けに水面に浮かせるかたちにして髪を洗った。

私が「さかさまー」と言うと、自分で仰向けになろうとする。ちゃんと理解しているようだ。

 

お風呂をあがって、ミルクを飲んだら就寝。

手鏡を見せながら歯みがきをして、しばらくグズっていたが、ごろごろ転がりながら、いつの間にか寝ていた。私もつられてしばらく一緒に寝てしまった。

 

今日も元気でなによりだ。

 

娘427日目:リンゴをのどに詰まらせる

娘427日目。今日から父は仕事はじめ。

正月休みでずっとベッタリだった娘を置いて仕事にいくのは少々つらい。

 

夕方に妻からLINEで娘の元気な写真が送られてくる。今日も元気だ。

どうやら、妻が転寝をしている間に猫用の水をこぼして遊んでいたようだ。

そのまま、それで滑って転び、号泣したそうな。

 

しまいには、夕飯のデザートをのどに詰まらせ、あわや窒息という状態だったそうだ。

リンゴが好きだから、ニコニコ笑いながら食べていたらしい。

大事にはいたらなかったが、私が帰ってきたときも少々元気がなかった。

 

そのまますぐにお風呂に入れてやった。いつもより大人しく、膝の上に座って湯につかっていた。(途中でなぜかチューされたが)

 

湯上りはちょっと元気が出てはしゃいでいた。ベッドに移ってもなかなか寝ようとしなかった。

今週はまだあと2日あるが、大丈夫だろうか。

娘もそうだが、妻も疲れが出ないか心配だ。

なによりも健康が大事。

娘426日目

426日目。

 

午前中に娘をストローラーに入れて薬局へ。
気温はマイナス3度ぐらいだっただろうか。

寒くないようにスノースーツを着せていた。

妻は、娘を抱いたまま、ストローラーを持ち出せるかしきりに確認していた。ちょっと重いか。

 

薬局へ着くと、すぐに娘は寝てしまった。

いつも10~11時ぐらいにちょっとだけ昼寝をするのだ。

 

午後からはご近所さん宅へお茶をしにいった。

娘、はじめは緊張していた様子だが、次第に独り言が増えて、ひとりで歩いて室内を散策していた。

プレゼントにおもちゃまでもらってご満悦だった。

 

我々が手土産にと持参したケーキを食べていると、横からもの欲しそうにしているので、妻がちょっとだけケーキのてっぺんにあったイチゴを食べさせた。

酸っぱい顔をしていたが、おいしかったのか、その後も欲しがった。

 

別のケーキのラズベリーはまだ早かったようで、味に困惑して吐き出していた。

まだまだ大人の味といったところか。

 

3時間程滞在して、自宅にもどった。

すぐに夕食を食べて、お風呂に入った。眠かったのか、すぐにぐずっていつもより短いお風呂タイム。

 

就寝前のミルクを飲んで、歯磨きをして、寝たのは8時過ぎ。

ベッドに入って5分ほどぐずっていたが、あっさり眠ってしまった。

歯みがきも比較的すんなりさせてくれていい子モードだった。

 

明日から私の仕事も始まる。またしばらくは平日にしっかり面倒をみれなくなるのが残念だ。

娘が好きな絵本

娘425日目。

 

今日は絵本をたくさん読んだ。

最近、自分で読みたい本を持ってくるようになった。

 

一番ハマっているのは「しろくまちゃんのほっとけーき」だ。

読み終わっても、何度も何度も「読んでくれ!」とアピールしてくる。

本を閉じると不機嫌になる。この本は、短く、読みやすいのがいい。

 

しろくまちゃんのほっとけーき (こぐまちゃんえほん)

しろくまちゃんのほっとけーき (こぐまちゃんえほん)

 

 

 次に好きなのが「ジャリおじさん」。

これは娘が生まれるまえから私が持っていたもの。大竹伸朗の奔放な絵と文が好きだったのだ。なので、私が好きこのんで読み聞かせているフシがある。

娘にはまだ少し早いだろう。内容は理解できてないと思うが、ときどきページの中のピンクのワニをペロペロ舐めている。

ジャリおじさん (日本傑作絵本シリーズ)

ジャリおじさん (日本傑作絵本シリーズ)

 

 

 あとは、テレビで「おかあさんといっしょ」や「いないいないばあ」を見て過ごす。

娘がかわいいので日記を書くことにした

娘、1歳2カ月。(誕生から424日目)

 

娘は今日も元気で、ニコニコとしていた。

2日前にやっと購入したストローラーをリビングに持って来て、娘を乗せて遊んだ。

まだ外では使っていないので、新品キレイなストローラー

しばらく家じゅうをいったりきたりしていると、いつの間にか眠ってしまった。

よほど気持ちよかったのだろう。

 

最近、妻のことを「あーちゃん」と呼ぶようになった。

正確には、「呼んでいるように聞こえる」かもしれない。

「あーちゃん」が一番いいやすいようで、何を呼ぶにもそう言っているようだ。

 

年越し蕎麦は食べれないので、うどんを貰って喜んでいた。

今年も元気に健康な一年でありますように。